画像
カーライフシミズの安心車検とは?

カーライフシミズの安心車検とは?

民間車検工場って、本当に大丈夫なの??

 民間車検工場って、本当に大丈夫なの??

様々な疑問や不安、カーラーフシミズの安心車検が一掃させていただきます!
お金も掛かるのに、車検はなぜ受けなければならないの?という疑問は、誰しも最初の頃は思ったと思いますが、車検は車が安全に走るためには必要不可欠です。

まずはリフトアップ。

 まずはリフトアップ。

目視や、手で揺さぶってガタが無いかの確認、金づちなどで叩いた金属音の変化で、異常がないかを確認します。

タイヤを外します。

 タイヤを外します。

ブレーキは正常に作動しているか、ブレーキパッドは正常か、足回りにガタが無いかなど、入念にチェックします。
その際、ブレーキフルードの点検と交換を行います。

後輪のドラムブレーキを分解します。

 後輪のドラムブレーキを分解します。

後輪もディスクブレーキという車種もありますが、この制動力が高いドラムブレーキが基本。サイドブレーキもこのドラムブレーキが作動し、動かないように固定しています。

タイヤの溝、空気圧などをチェックします。

 タイヤの溝、空気圧などをチェックします。

タイヤの溝、亀裂、割れなどを入念に確認し、交換が必要であればお客様にご連絡致します。

ベルトやベアリング・プーリーのチェック

 ベルトやベアリング・プーリーのチェック

ベアリングからの異音は大変危険で、摩擦によりタイヤが外れる場合がございます。あと、ベルトの劣化が著しいと、キュイーーーーといった異音を発し、切れれば大惨事に至ります。オルターネーターなどのプーリーの回りが悪くなると、その分負荷がかかりますので、ベルト切れなどの原因にも繋がります。

オイル漏れなど無いか、確認します。

 オイル漏れなど無いか、確認します。

オイル漏れやオイル滲みは、発火の原因にもなり、漏れなどが著しいと、エンジンの焼き付きなどでエンジン載せ替えなどの大出費に繋がります。整備士が、このオイル漏れはダメだと判断した場合は、速やかにご連絡し、修理部品と修理の工賃などといった打ち合わせのご連絡をいたします。

オイル交換と必要であればエレメントまで

 オイル交換と必要であればエレメントまで

当店の車検は、オイル交換が含まれてますので、オイル交換は必ず行います。特殊なオイルをご使用されている場合は、事前にご連絡ください。エレメントはオイル交換2回に1回が目安です。

LLCラジエーター冷却水の点検と交換

 LLCラジエーター冷却水の点検と交換

ラジェーターの冷却水は、濁ったり交換してなかったりすると、オーバーヒートを引き起こしやすくなります。あと水漏れが無いか確認するために、圧力をかけ、漏れのチェックを行います。

バッテリーの電圧チェック

 バッテリーの電圧チェック

バッテリーの電圧チェックは、車検の項目などには含まれておりませんが、エンジンの掛かりが悪いなど、お客様のご要望またはこちらで電圧が弱いと判断した場合は、バッテリー交換をお勧め致します。



続きはこちら(その2)

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0944-56-5359
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

安心車検の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!